【海外在住日本人が喜ぶ】日本のお土産リストと注意ポイント

海外に住んでいる友達や家族にお土産やプレゼントを贈るとき、何をあげたらいいか迷いませんか?

ベストは直接何が欲しいか聞くことですが、人によっては「何でもいいよ、気にしないで」など言われてしまい結局悩むことも。私は「和風や中華系の調味料や食材」と答えますが、やはり海外に住んだことない人だと観点が少し違い、これあまり使わないんだよなぁ…なんてことも、正直あります。

「お土産・プレゼント何にしよう~?」と考えている方へ、海外在住の私が欲しいものや、喜ばれるものを調査したので参考にしてください!

※食品は国によって持ち込み制限はあるので各自調べてくださいね!

 

スポンサーリンク

海外在住者が嬉しいポイントと注意点

嬉しいポイント

●基本的に食材系は海外で手に入っても高級なので、なんでも嬉しい

●開封したらすぐ使わなきゃいけない大袋・大瓶より、一回使い切りの個装パックはありがたい

●賞味期限近いものは下手するとダメにするかもなので、日持ちするものがベスト

●海外でも手に入りそうなものより、日本の文化の日本製のもののほうが嬉しい(例:マグカップよりも箸)

食材はなんでも嬉しいと書きましたが、料理しない人に調味料をあげても使い道がありません。料理しない人には即席でできるものにしましょう。

こういうミニパックになっているものは、傷まず使いやすくてありがたいです。海外に住んでいると、毎日日本食を食べるわけではないので、使い切りタイプは重宝します。

 

注意して欲しいポイント

「久々に外国から帰ってきた人」「これから外国へ移住する人」へプレゼントする場合は気を付けて欲しいポイントがあります。

持っていける荷物には大きさや重さに制限があります!また他の人からもプレゼントをもらう可能性もあります。つまり…

●軽い

●かさばらない

●出国直前になるべく渡さない

国際結婚のお祝いとしてよくあるのが、写真立てやペアのマグカップ等…ただでさえ海外引越で荷物が多い中、これらを持っていくのは大変な上、壊れやすいものは懸念してしまいます。箸や箸置きなどかさばらいものがベストです。

日本出国前日に美味しい日本酒をもらっても、もうスーツケースにスペースがなく、結局他の人にあげてしまうこともあります。しかも前日だと日本で飲み切ることも難しいです。

 

もちろん配送してあげたり、海外の相手のところへ尋ねたときにお土産として持っていく分には喜ばれると思いますよ!

※配送する際、気を付けないと相手に多額の関税を払わせてしまう可能性があるので注意!詳しくは「【国際郵便】郵便局で教えてくれない、注意すべきこと!」をみてください。

 

お土産リスト~調味料・食品~

日本産の美味しい海苔

海苔は日本で買っても安くないので、非常に嬉しいです!

海外でも手に入りますが、中国産の湿気っていたり、美味しくないものが多いです。

また軽くて薄いため、一時帰国中にもらってもスーツケースの邪魔になりません!

 

だし

かつおだしは比較的手に入りやすいですが、こんぶやいりこだしは若干手に入りづらいです。

だしは料理する日本人にとってはかかせないもの!可能なら、相手が普段使っているだし(かつお派なのか昆布派なのか…)だとなお良しですね。

その他、中華系のだしなども味に旨味が出るのでありがたいと思われます!

 

5食パックのインスタントラーメン

カップ麺だとスーツケースの場所をとってしまうし、同じ300円なら、カップ麺2つよりも5食パックの方が嬉しい!!

私は日本にいたときはインスタントはなるべく控えていましたが、手軽に日本の味を味わえるし、海外で売られているのよりも断然美味しいです。

 

乾麺(うどん・そうめん・そば)

乾麺も日持ちしてパッと作れるので嬉しいです。料理したくないとき、体調不良のときも大助かり。

めんつゆもあると嬉しい。

 

ふりかけ

ふりかけはいくつかあると役立ちます。

海外はホームパーティーが多いため、ふりかけさえあれば、おにぎりでパッと一品作れるのであると便利!

子供がいる家庭なら、より喜ばれると思います。

 

クックドゥ的な料理の素

混ぜるだけ!炒めるだけ!のような素は、あれば料理に失敗することなく簡単に故郷の味を思い出せるので、あると安心です。

できれば、海外でも手に入る材料で作れるものだとなお良し。わからなければ、他の具材で代用すればいいので大丈夫です。

ヨーロッパで手に入りづらいもの

ニラ・もやし・大根・白菜・豆腐など。ただし、場所により異なります。

乾物系(わかめ・鰹節・しいたけ等)

その他、切り干し大根、こんぶ、きくらげ、ひじき等。

乾物は日持ちしますし、ふとしたときにあると助かります。

 

鍋キューブ

「鍋キューブ」「プチッと鍋」はかなり便利でありがたいです!

鍋以外にもアレンジできるので大助かり。

鍋キューブのほうが、軽くて液漏れの心配もないで一票。

 

たらこ・明太子系の加工食品

日本と韓国以外はたらこや明太子は手に入りづらいと思います。

生のたらこ・明太子は外国への持ち込みが難しいので、ふりかけ・パスタソース・たらこ味のスナック等で。

 

日本酒・焼酎

お酒を飲む人なら嬉しいはずです!

日本酒・焼酎は海外だと高いため、なかなか私利私欲で買えません。

個人的には高くていいお酒一本より、パックで量をたくさんもらったほうが嬉しいです笑(瓶だと重いですしね)

ただし上にも書きましたが、重量があるため出国直前に贈るのは注意しましょう!どうしても直前にしか渡せない場合は、前もって伝えてあげるとスーツケースにスペースの用意ができるかもしれません。

 

お茶(パウダー)

緑茶も麦茶もなんでもお湯や水に溶かすだけのパウダーが日本では売っています。

茶葉でも私は嬉しいですが、急須や水出しポッドがない場合があるので、パウダーだと気軽に一杯から作れてとても便利です。

日本茶はやっぱり美味しいです。夏は麦茶が飲みたくなりますね!

 

お米

お米は手に入ることもないですが、海苔同様に美味しいお米は手に入りづらいです。

日本から持っていくにしても重いため、躊躇してしまうところ…。

配送または海外に手土産としてもってきてくれるのは、とても嬉しいです。

 

お土産リスト~食品以外~

5本指ソックス

指がわかれている靴下は海外にはなかなか売っていません。

健康にもいいのでプレゼントにはぴったり!

足袋タイプの靴下も喜ばれるかもしれません。

 

ホッカイロ

西洋にはあまりホッカイロがありません。スポーツ用品店にあることはありますが高価です。

寒い地域の場合は喜ばれると思います。

 

歯ブラシ

海外の歯ブラシって、ブラシ部分が大きいものが多く、日本に帰ったら買って帰る人も多いそうです。

私は電動歯ブラシを使用しているので普段は使いませんが、万が一壊れたときや旅行時、または外出先でも使える携帯用として使えるので、もらったら嬉しいですねー。

 

化粧水・フェイスパック

やはり日本の化粧水やフェイスパックは種類が豊富で、海外でも人気です。

美容用品をプレゼントするは難しいと思うので相手にさりげなく「化粧水、肌に合ってる?」とか聞くといいかもしれません。

 

ストッキング

日本のストッキングも丈夫で性能がいいです。

こちらも普段使うかどうか人によって変わるので、さりげなく聞いてみましょう!

 

濡れマスク

マスクは私も日本に帰ったら必ず買います。イタリアには売ってないので。

日中着用することはほとんどありませんが(変な目で見られてしまうため)、喉が痛いとき・鼻が詰まっているときなどは、寝る時に装着するため必需品です。

どうせなら普通のマスクより濡れマスクのほうがプレゼント感が増して喜ばれると思います。

 

湿布(温・冷)

湿布って海外でもあることはありますが、需要が少ないため高価です。

しかし西洋人は湯船に浸かる文化もなければ、日頃からマッサージに行く文化もなく、日本人にくらべて体がバッキバキな人が多いです。

海外在住日本人も同様、肩凝りなどに悩まされている人は多いです。

また歩きすぎてふくらはぎが痛い、運動で怪我した等の場合にも、やはりあると便利です。

 

100均便利グッズ

100円ショップの便利グッズは今や世界的な人気です。

アメリカの方だと日本の100円ショップも進出していますが、ヨーロッパではまだありません。

海外に住んでいると、高価なものをプレゼントされるより、こういった安くていいから便利グッズの方が嬉しいです。

 

まとめ

自分が海外に行って、現地の家族や友人へ渡す場合…

自分が持っていける範囲で「あげたいもの」「相手が必要なもの」をプレゼントすれば良いと思います!

海外にこれから住む人や、一時帰国している人に渡す場合…

軽くてかさばらないものの配慮をお願いします。または、国内にいるうちに消化できる食べ物やお酒等。

リストやアドバイスを書きましたが、正直気持ちが嬉しいのでなんだっていいんです。ただ、せっかくのプレゼントが実家の肥やしになったり、やむを得ず人にあげてしまうのも辛いところ…。

悩んだらギフト券にしましょうww結婚祝い・海外進出祝いなら、下手にモノをあげるよりそれが一番いいかもしれません!

 

\イタリア旅行に行こう/

【イタリア】スーパーでお土産!差別化したい本場の美味しい18選!
海外のスーパーって日本とは違う魅力が満載! ありきたりなお土産ではなく、現地の人御用達の本当に美味しいお土産で差別化をしましょう! でも海外商品って日本人の口に合うか、少し不安ですよね? そこで日本人の私が、お土産にオススメな商品を厳選して紹介します!
楽しまなきゃ損!夏のイタリアのビーチ【イタリア人の本気みせます】
イタリア人は海好きな人が多く、ヨーロッパからもたくさん人が集まります。海水浴だけでなく、レストランとして海の家を利用したり、娯楽施設もあり、夜はクラブになったりと大盛り上がり!イタリアのビーチはどんなところなのか!?読み終えたあなたはきっと行きたくなりますよ!
【イタリアのトイレ事情】便座・鍵がない!?トイレに行きたくなったら?
イタリアの公共のトイレは「汚い」「便座がない」「鍵がない」「どうやって水流すの!?」なんてトラブルがよくあります。大きな駅のトイレは有料の場合も。日本のようにキレイで設備が整っているわけではないので、イタリア旅行の前にトイレ予習しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました